デザイナーズ住宅/注文住宅設計・施工/分譲住宅・企画・設計・施工|大阪府、吹田

イベントのご案内
| home | Event top | 大阪府吹田市原町3丁目ZERO-CUBE+BOX >>
吹田市原町3丁目完成内覧会のご案内

お待たせしました!
グッドデザイン賞 受賞のZERO-CUBEがやっと吹田市に
完成しましたので予約制の完成内覧会を開催します。

今回のお家を担当した設計のコメント

弊社の企画商品住宅の1つであるZERO-CUBE+BOXは間取りは決まっていても、土地はそれぞれ条件が違うのでこの土地に合う配置を検討しました。
角地であり道路面に高低差がある為、玄関へアプローチのしやすさとデッキ・バルコニーの
気持ち良さ(日当たり・通風)を最大限に生かすことで、ここでの暮らしがより良い時間になる
よう計画しました。

企画商品住宅でもMJ HOUSEのオリジナリティをMIXして断熱材・床材に自然素材を使用し、
クロス選定の楽しさを体感できるお家になっていると思いますので、ZERO-CUBEを知って
いる方も新たな発見をしてもらえればと思います。
一級建築士 財津 智之

今回完成したお家のこだわりをご紹介いたします。

敷地の特徴

まず、今回の敷地の特長は『シティブランド・ランキング ―住みよい街2017年』で大阪府内で堂々の1位
となった超人気の吹田エリアの原町3丁目。最寄駅はJR吹田駅です。
土地の広さは45.35坪あり、車2台の駐車場と、自転車やバイクなども停めるスペースがあります。
そして南西角地!3方向から光が入ります。南西側の道路の先には同じ高さの建物が無く
南東側の道路の先は農地のためこちらにも建物がありません。
陽当りは最高です!緑も多く、陽当たりも良い最高のロケーションです。
現地写真 現地写真

ZERO-CUBEのご紹介

完成したお家は大分県に本社がある株式会社ベツダイが提案する今大人気のセミオーダー型デザイン住宅
『ZERO-CUBE』シリーズ。このお家のコンセプトは『1,000万円からはじまる、新しい家づくりのカタチ』。
暮らしやすく洗練されたシンプルな四角い家をベースに、「+FUN」のオプションで部屋を追加したり
スカイバルコニーやビルドインガレージを追加したりのコダワリを追加していく新しい発想の住宅です。
2010年にGOOD DESINGN賞を受賞しました。
今回のお家はベースとなる『ZERO-CUBE(3LDK)』の1階に和室1部屋とウッドデッキを追加した
一番人気の『ZERO-CUBE(4LDK)』プランです。

ゆったりとした2WAYの玄関ホール

お家に入るとゆったりとしたエントランス+ホールが家族を出迎えます。スペースは4帖。
観葉植物や季節の小物を飾ることができ、玄関からインテリアを楽しむことができます。
エントランスには土間がそのまま続いたシューズクローゼットとしても使える土間収納があり
中に可動式の棚を設けました。
お家の中に入れたくない灯油缶や汚れたお子さんの外用のおもちゃ、 高さのあるゴルフバックや
サーフボードなども収納可能で、様々な使い方ができる便利な収納です。

玄関ホールには2つドアがあり、正面はLDKへ入るドア。玄関を上がってすぐ横のドアはキッチンへと
直行できるドアです。日用品、ストック品、食材の買い出しなど重たい荷物がたくさんある日など
最短で行けて便利です。
ZERO-CUBE玄関
※写真はイメージです。
  内覧会でも好評をいただく、2WAY玄関です。

1階の配置

まずは1階の配置をご紹介いたします。まず、LDKは19帖あります。
キッチンは1階全体の中心に。キッチンの前にウッドデッキ付きリビングと、吹抜けのあるダイニング。
ダイニングの先は+FANで追加した和室と続きます。
キッチンはオープン式の対面式キッチン。通常のZERO-CUBEのキッチンよりちょっと大きめサイズを
配置しました。(奥様にとってはキッチンのサイズって重要ですよね!)
このキッチンからLDK、ウッドデッキ、和室と全体を見渡せるようになっていて、小さいお子さんが
いらっしゃるご家庭でも安心です。
また、キッチンの近くに洗面、お風呂、トイレの水廻りをまとめてあるので、お子さんとコミュニケーションを
取りながら毎日の家事を楽しくこなすことができる、暮らしやすい配置となっています。
ZERO-CUBE玄関
※写真はイメージです。
  キッチンが1階の中心となった配置です。

ウッドデッキのあるリビング

玄関からLDK専用のドアを開けて中に入ると、目の前にはリビングと床がバリアフリーになった約5帖の
ウッドデッキと続きます。ウッドデッキに出る掃出し窓は、よく見る窓(横1.6m)よりも大きい横2.5m
サイズの掃出し窓。窓の先は道路を挟んで農地になっているので、緑と青空が見えて景色も良いんです!
南側からたくさんの光がこのLDKに入ります。

このウッドデッキには安全性とデザイン性も兼ねた高さ1.1mの木製の手すりを設置。
コテージのデッキに取り付けられた手すりをイメージし、外部用の耐久性の高い木材で造作しました。
また、敷地の項目でもご紹介しましたが敷地は45坪と余裕があり、ウッドデッキの先は庭や駐車場として
使えるスペースが空いているので、ビニールプールを広げたりBBQも楽しめます。
最高のロケーションでお子さんものびのびと遊べそうです。
ZERO-CUBE玄関
※写真はイメージです。
  リビングの南側には大きな窓。
その先にはウッドデッキがあり、とても明るくて開放感もあります。

開放的なダイニング

ダイニングの上には南側からの光をたくさん取り入れる6帖サイズの大きな吹抜けがあり、吹抜けに向かって
昇っていくように2階へ上がる階段があります。手すりをブラックのフラットバーにし、吹抜けにはブラックの
スポットライトを取り付けてかっこいいアクセントを。
お引渡しをしたお施主様は、この階段部分にグリーンを吊るしたり、絵を飾ったりしてインテリアを楽しんで
らっしゃいます。また、吹抜けがあることで1階と2階の空間が繋がり、違う階にいても家族の動きを感じる
ことができます。

ダイニングに繋がる和室

ダイニングの先には大型の収納を完備した4.5帖の和室が続いています。
LDKとの間には2枚引戸を設け、普段は開けてLDKの一部として使ったり、閉じて客間としても使える
便利な仕様。さらに便利なのがこの和室からもウッドデッキに出入りでき、リビング〜ウッドデッキ〜
和室〜 ダイニングと色々な方向からそれぞれのスペースに出入りができること。
よく内覧会でもお子さんが楽しそうにグルグル回ってらっしゃいます(笑)

LDKと和室を合わせると23.5帖。さらに外に続くウッドデッキと吹抜けもあり、横にも縦にも広がった
この開放感と明るさは是非現地で体感して下さい。
ZERO-CUBE玄関
※写真はイメージです。
  和室からもウッドデッキに出ることができます。

2階のプライベートフロアー

階段を上がると吹抜け側はフラットバーの手すりを配置した4.5mの廊下があります。
吹抜け上部に設けた窓からたくさんの光が入り、開放的で明るくてZERO-CUBEの中でも私が個人的に
とても好きな空間です。 この廊下を通り3部屋のプレイベートルームへと続きます。
2部屋は6帖の子供部屋で それぞれに十分なサイズの収納を設けました。そして、一番奥の南側には
8.5帖の主寝室を配置。2方向に窓を設けたこの主寝室はこのお家で一番明るいお部屋です。
ご夫婦分の洋服も収納できるクローゼットを2か所完備しており、ゆったりとくつろげます。

そして、この主寝室の横には6帖のバルコニーを。家族分のお布団を一気に干せるくらいに広々としていて
さらにバルコニーから吹田の街が見下ろせます。同じ高さに建物が無いのでプライベート感も感じられる 景色も良好のバルコニーです。 ベンチを出して星空を見ながら夕涼みをしたり、ご夫婦だけでゆったりとビールを飲んだりと、ご夫婦の 癒されるリフレッシュスペースとなるのではないでしょうか。
また、バルコニーへ出るドアは採風できるように網戸にすることができます。
格子付なのでセキュリティー も安心です。
ZERO-CUBE玄関
※写真はイメージです。
  6帖の広々バルコニー。景色も最高です!

使用した自然素材

お家のフローリングには当社がおすすめをしている無垢の床材をふんだんに使用しました。
素材は松材でちょっとかすれたようなヴィンテージさを感じる見た目です。
ナチュラルで優しい色合いなのでコーディネートがしやすく、様々なインテリアを楽しんでいただけます。
今回のLDKは19.5帖と広いので、入った瞬間に本物の木が持つ木目の迫力や美しさを十分に
堪能してもらえます。そして、デザイン性だけでなく本物の木だからこそある湿気を吸収したり、
吐き出したりする調湿性、柔らかくヒヤリと感じにくい足触りの良さも是非、現地で確認して下さい。

もう1つ使用した自然素材は羊毛で造られた『サーモウール断熱材』です。
ニュージーランドの羊の毛を特殊な繊維を使い、特殊な技術でふんわりフワフワにつくられており、
お布団やダウンジャケットの中に入っている中綿のような見た目をしています。施工時は大工さんが手作業で
外側の壁の中や屋根に敷き詰めてお家全体を包みます。お家がウールのダウンジャケットを着ている状態です。


この断熱材の一番の特長は天然のウールを使うことで調湿性が高いこと。暑さ・不快さの原因となる湿気を
吸収し、人が快適と感じる湿度 約50%に調整して室内を過ごしやすくしてくれます。
もちろん、断熱性能が高いので冬はとても暖かく、夏は外の熱い熱を遮り冷暖房の効きを良くします。
そして、サーモウールは半永久的に性能が落ちないと言われています。
また、リフォーム時に壁の中から取り出して、繰り返し他の場所でも使え、ゴミが出ず、エコ。
断熱性が高く、とてもエコな優秀な断熱材です。

シンプルでモダンな外観

キューブ型のフォルムに『ガルバニウム鋼板』を組合わせたモダンな外観はこのZERO-CUBEを
ご紹介するのに外せない特徴の一つです。
使用したガルバニウム鋼板とは錆に強い金属板で、耐久性が求められる家の屋根材として使われている
素材です。表面は波打ったような直線的なストライプ状で金属が持つ独自の質感や光の反射がシャープで
モダンな印象を感じさせます。

外観カラーは当社では初めて使用する赤味のある落ち着いたブラウン色に。サッシカラーはホワイト色で
アクセントを。キューブ型のシンプルなフォルムにかっこ良くマッチした外観です。  
ZERO-CUBE専用サイトへ

これがMJ HOUSEスタイルです。

ひとつひとつご要望に沿った形で打ち合わせを進め、世界でたった一つのマイホームが完成します。
当社は東淀川区15年連続施工棟数No.1!これまでに東淀川区、吹田市、箕面市、豊中市、池田市などの
北摂エリア等を中心に500棟以上ものお家をお引渡しさせていただきました。

今回のお家は間取りが決まっている商品住宅ですが、その中でもこの敷地の状況に合わせて、住む方が
暮らしやすいように家具を配置しやすいようになど、可能な限り窓の位置や形状、コンセントの位置など
細かい工夫をたくさんしています。
当社は注文住宅をメインとしている会社です。お客様からの生の声やご要望をたくさんお聞きしたお家を
たくさん建てているからこそできる工夫なのだと思います。
これまで数十棟建てたZERO-CUBEですが全て、少しづつ違うんですよ。

注文住宅に興味がある方も十分に見ごたえのあるお家になっていると思います。
また、とても人気のあるお家なので、建てても直ぐに売れてしまいます。
「実物を見たい!」とたくさん お問い合せをいただくのですが、なかなかご案内が出来ないんです。
しかし今回は人気のZERO-CUBE+BOXが人気の吹田市エリアで完成しました!
是非、この機会にご来場ください!
毎回言っていますが、絶対にためになる見学会だと確信しています!

吹田市原町3丁目完成内覧会のご案内

今回、新しいお家が完成致しましたの予約制の完成内覧会を開催できることになりました。
当社の内覧会は毎回お施主様のアイデアをたくさん詰め込んだ見学会で、
他のお家とはちょっと違うと感じて頂けると思います。
皆様、是非ご参加下さい。

【お願い】
スタッフが常駐しておりませんので、内覧ご希望の方はご予約をお願いいたします。
開催地は大阪府吹田市原町3丁目になります。
詳しくは下記の地図をご覧いただくかMJ HOUSEまでお問い合わせください。

電話番号とメールアドレス

吹田市原町3丁目ZERO-CUBE 完成内覧会 予約申し込み
注)当日の送迎・内覧のご予約・問合せにつきましては、お電話にてお願い致します。
セミナー名
吹田市原町3丁目ZERO-CUBE完成内覧会 予約申し込み
お名前 ※必須
ご住所 ※必須
ご住所
電話番号 ※必須
合計人数 ※必須
ご本人様合わせて 計
メールアドレス ※必須
日にち※必須 (例)6/16(土)・6/17(日)
見学会の
ご希望時間※必須
AM10時-11時
AM11時-12時
PM1時-2時
PM2時-3時
PM3時-5時
送迎の有無 送迎を希望する
ご来社時間※必須 頃 (例)1時半 頃
備考
(ご意見・ご質問)
駐車場をご利用の方はコチラにご入力下さい。
追伸
完成内覧会でのしつこい営業や押し売りは一切いたしません。

お気軽に楽しくお家についての勉強して頂くのが目的ですので、聞きたいことがあれば
私に声を掛けて頂ければ結構です。ご質問への説明だけは、しっかりとさせていただきます。
当社でお家を建てていただかなくても全然結構です。

〜ますます、幸せに成功するあなたでありますように!〜
〜自然素材で建てるデザイン住宅〜
■吹田市原町3丁目ZERO-CUBE内覧会のご案内図■
大阪府吹田市原町3丁目11番付近


■MJ HOUSEのご案内図■
大阪府吹田市高城町15番4号MJ BLDG
| home | Event top | 大阪府吹田市原町3丁目ZERO-CUBE+BOX>>