デザイナーズ住宅|大阪|注文住宅・リフォーム・自由設計【MJ HOUSE】
MJHOUSEで建てるお家の情報です。
住まいはそこに住む人の幸せな入れ物
| main | 省エネ等級最高ランクのお家〜大阪市東淀川区東淡路O-HOUSE>>
『省エネ等級最高ランクのお家』
大阪市東淀川区東淡路O様邸外観図
エコポイント対象住宅

2010年7月着工
場所:大阪市東淀川区東淡路
敷地面積:23.87坪
構造:木造(在来工法)
階数:地上3階建て
間取:4LDK
家族構成:5人家族+ねこちゃん

打ち合わせ当初から「こんな風に住みたい!」というビジョンをはっきりと決めてらっしゃったので、こちらからの質問にいつも明確に答えて頂けました。「これはどう?」「あれはどう?」と疑問に思われたことはすぐ、その場で質問をして頂けたので、打ち合わせもスムーズに進めさせてもらうことができました。既にお家を建てられた奥様のお友達の体験談を参考にされたり、当社の完成内覧会へご参加頂いたりと、お家造りにとても熱心でいらっしゃいました。また、ネコちゃんと住むということで、少しプラン面で悩んだりもしたのですが、O様からネコちゃんのことを教えて頂くことで解消できたのではないでしょうか。上棟式の時、息子さんがバルセロナFCのユニフォームで来られたのが元サッカー少年の僕には凄く印象的でした。この家で成長し、サッカー選手になってもらいたいです。
  財津 財津 智之

敷地の特徴

  旗竿地。
周りは昔からの住宅密集地で2階建て、平屋が多く、前面道路はセットバックにより4m道路となる。

ソフト面が充実していたのが決定的だった。

O様は東淡路(現小学校区)でお家を探されていました。新聞折込を見て自転車で現場に来られ、桃太郎不動産へお電話を頂いたことが全ての始まりです。その頃の東淡路の現場はまだ解体前の民家が立ち並んでいる状態。そんな状態でここに新しいお家が建つことを想像するのは難しかったと思います。なぜ、MJを選んで頂けたのか?担当者の質問にO様は「別の会社も検討していたんだけど、打ち合わせを進めていくことで不安が解消されました。もう一方の会社よりソフト面が充実していたことが決定的だった。」と、とても嬉しいお言葉を頂きました。

快適に住まうこと。

打ち合わせでまず家族構成やどういう暮らしがしたいかを最初におうかがいします。そこからどんな部屋、どんな設備がどれ位必要かをお施主様と一緒に考えていきます。そして、なにがO様ご家族にとって快適なのか?10組の家族がいれば、必ず10通りの暮し方があります。全く同じ家族はいないですよね。O様の考える「快適」を打ち合わせですり合わせすることからお家造りは始まります。そして、打ち合わせを重ねる中でO様からお聞きした「快適」のキーワード。
ゞ間をすっきりとさせたい。
5人の家族とネコちゃんそれぞれの居場所があり、また、集まる場所があること。
エコ、省エネ。
これらのキーワードを軸にプランの制作、打ち合わせを進めていきました。

-1
空間をすっきりさせたい〜打ち合わせ中に閃いた玄関収納〜

息子さんがサッカーをされているので泥のついたスパイクシューズやボール専用の置き場所を造ることで玄関をすっきり見せる工夫を(図参照)。スパイクシューズは床に直置きできるため、収納の中を汚さずに保管できます。また、上部は全て可動式の棚になっており、収納の内容に合わせて高さ等を変えていただけます。さらに、サッカー少年財津ならではの発想でサッカーボール専用の収納コーナーや、傘置き場もご提案して採用決定!実際にサイズを計りながら造作。サッカーボールもパイプを横2列に通すことで、お店のディスプレイのように収納できます。

※実際に打ち合わせで使用したパースです。

-2
空間をすっきりさせたい〜天井もとことんすっきり〜

O様邸にはシーリング(図参照)が1つもありません。 打ち合わせの中で、「空間(天井も)をすっきりさせたい」というご要望があり、LDKを含め、全ての室内照明は埋め込み式のダウンライトになっています。
ダウンライトのオプション代(そこで得られる天井のすっきり感)と後々かかる照明器具の費用などを見当しながら決定しました。
さらに、全てのダウンライトはLEDに。その結果、日頃の電気代は安くなり、エコにも繋がり、フラットなすっきりとした天井になりました。
 
写真はイメージです。    
【引っ掛けシーリング】
天井直付けタイプの照明器具。ペンダント照明やシャンデリアなどを吊るすことができる天井付けコンセント。 MJHOUSEの標準の照明器具です。
  【ダウンライト】
天井に埋め込まれる照明器具。天井に埋め込んで設置するため天井面がフラットになるという特徴があります。

-1
それぞれの居場所〜子供部屋〜

ご夫婦とも、お子様のお部屋造りにとても熱心な印象を受けました。もしかしたら、ご自身のお部屋よりも…。打ち合わせ中、印象深かったのが常にお子様が家造りの中心に居ること。それぞれの部屋で快適に過ごしてもらえるようかなり悩まれた箇所の一つです。
勾配天井の開放感を豊里7丁目L-HOUSEで実際に体感され、取り入れたい、と考えていらしたのですが空調面や屋根の直下階(3F)なので熱の問題を心配されていましたが、省エネ住宅として屋根・天井面に設置する断熱材の効果を信じ、広く感じること、圧迫感の少ない勾配天井を選択されました。
また部屋の入り口を低めに設置することにより、勾配天井のお部屋に入ると広く感じる視覚効果があります。

-2
それぞれの居場所〜ねこちゃん〜

ずっと一緒に暮らしてきたねこちゃんも大切な家族。そんなO様のお気持ちから、床や壁は傷が付きにくい素材を厳選。原町のY様邸〜ご家族+わんちゃんが楽しめるお家〜の内覧会を参考に、ねこちゃんのトイレ用入り口や換気扇、設置場所(2箇所)、ペットドア、フローリングを決定。

【TOYOPLAYWOOD】 SIST-Sシリーズ

フローリング色:クルミホワイト
  「特殊フィルム+硬質バッカー」のダブル特殊加工は
●擦り傷に強い。 ●キャスターに強い。 ●衝撃落下に強い。
●静圧荷重傷に強い。 ●摩擦に強い。 ●汚れに強くお手入れ簡単。
●変色や退色がしにくい。 ●ワックス不要。 ●ペットのひっかき傷につよい。
という特徴があります。
壁紙:サンゲツ『スーパー耐久性(ペット対応)』
しかも、ねこちゃんのトイレは1Fと2F、2箇所に設置。1Fは階段下のデットスペースを有効利用して。2Fはリビング収納を上下段に分け、その下の部分に。ねこちゃんの主な行動範囲に合わせて設置しています。

-3
家族で集まる場所〜キッチン&リビング〜

奥様から家族みんなで料理ができるようなキッチンにしたいというご要望がありました。 そしてやっぱりあこがれの対面キッチンにしたい、食事のできるカウンターを設置したい、と、吹田市南正雀O-HOUSEのカウンターなど施工例を1つ1つ確認しながら決めていきました。
※実際に打ち合わせに使用したイメージパース
カウンター用のイスは先に決められたので、カウンターはそれに合わせて床から90cmのハイカウンターに。食事はカウンターでできるので、せっかく確保した開放感を失わないようにダイニングテーブルは置かず、吊戸も設置しません。そのことにより、LDKは17畳の開放感あふれる大空間に。また、コンロでの煙の換気方法やパントリーの位置など、実用性も重要視し決めていきました。

エコポイント対象住宅。

打ち合わせ当初より「せっかくエコポイント制度があるので、できるのであれば活用したい」 と言われていました。着工期間は対象内ですが、国が定める「省エネルギー基準(対策等級4)」か、または「省エネルギー住宅(次世代省エネ)」の仕様にする必要があり当社の標準仕様からグレードアップ。O様はエコ・省エネに高い関心を持たれていたので、断熱材、ペアガラス・LOW-Eガラス、最高ランクの省エネ対策等級4にされることを決意!オール電化なので、実際はそれ以上の対策となります。

【複層ガラス LOW-Eガラス】
特殊なコーティング処理をし、赤外線・紫外線を通さず熱の伝達をしにくくする複層ガラス。
■熱の伝わり方は3種類(熱伝導、熱対流、輻射)有り、熱が伝わった全体量を100とすると、70%が輻射によるもので、この輻射を抑えるのがLow-E(Low Emissibity)ガラスです。

【断熱材 サーモウール】 壁:サーモウールタイプB/天井:サモウール タイプA+タイプB 2重
サーモウールとは、調湿能力に優れた高品質の羊毛とポリエステルを弊社独自の技術で形成した羊毛断熱材です。 高い断熱性能だけでなく、壁内結露による構造材の腐敗、およびアトピーの原因となるカビやダニの発生を防止することを目的として、高温多湿な日本の気候も含め、様々な住居環境に合うように開発された断熱材です。

高品質の羊毛とポリエステルを独自の技術で形成した羊毛断熱材

サーモウールでお家全体をすっぽりと包みます。

【断熱材 スタイロエース供 床:厚さ65mm
断熱材スタイロフォームとは、押出発泡ポリスチレンフォームの断熱材・保温材です。ボード、板タイプの断熱材であり、施工性に優れ、建物の断熱性を高めます。
1.熱を伝えにくい [ 冷暖房のエネルギー消費を抑える効果]
2.水を吸収しない [ 耐水性能に優れた断熱材 ]
3.軽くて丈夫 [ 圧縮強さに優れ、きわめて丈夫 ]
4.加工が簡単 [ 市販のカッター、ノコギリや熱線で容易に切断でき、加工が容易 ]
5.優れた断熱性能 [ 施工20年後のスタイロフォームのレポート ]
6.様々な種類の断熱材 [ スタイロフォームの開発製品 ]
7.スタイロフォームは、リサイクルが可能
8.商品の環境対応 [ 全製品ノンフロン化 / グリーン購入法対応 / シックハウス対策 ]
9.高い品質管理 [ 厳密な品質管理体制 ]

2Fに手洗い場がほしい!

打ち合わせ中頃に、既にお家を建てられた奥様のお友達から「2階に手洗い場があると便利だよ!」と聞かれたそうで、「なんとか入りませんか?」とお話がありました。そこで階段を上がりきった2F階段スペースの一部に設置することをご提案しました。階段スペースなので、お客様が来られた時のことも考慮し、扉を設置します。また、足元をすっきりさせるため、排水管は壁に埋め込み壁排水へすることで、パイプが表に見えない様、見た目をきれいに!!

外壁模様の打ち合わせ

O様ご夫婦と監督、設計、塗装屋さん、みんな集まり外壁の塗り壁部分の模様の打ち合わせをします。

  塗装屋さん:
「こんな感じでどうですか?こんなのもできますけど これもいいですよ?」
     
  左)工事部:河野
「間隔があいている方が・・・」

右)O様
「どっちがいいかな〜・・・(奥様とも相談中)じゃあこのパターンで!!」

  ダークカラーの外壁とシャープなアルミバーは手塗り部分のやわらかなテクスチャにより辛口過ぎないすっきりとした大人の雰囲気に。
このお家も完成間近です。


| main | このページのTOPへ|大阪市東淀川区東淡路O-HOUSE>>