デザイナーズ住宅|大阪|注文住宅・リフォーム・自由設計【MJ HOUSE】
MJHOUSEで建てるお家の情報です。
住まいはそこに住む人の幸せな入れ物
main| 『奥に続く広い土間玄関 明るい南向きのお家』豊中市利倉東1丁目2号地 >>

『奥に続く広い土間玄関 明るい南向きのお家』


※外観のイメージ図です
 
38project
2019年4月着工
敷地面積
65.98(19.95坪)
施工床面積
124.36(37.61坪)
構造
木造3階建て
間取り 4LDK+土間収納
お家造りは住まい方を考えることが重要だと思います。家事が楽な家事動線や昇り降りのしやすい階段、広めに作ったバルコニー、趣味を楽しめるスペースなどの空間的なことであったり、好きなインテリアの似合う色合いや素材であったりとこのお家で住まうご家族の毎日の暮らしが楽しくなれば!と考え、計画しました。

今回は特に、玄関の余白のある自由なスペースを見ていただき、色々なアイディアをイメージして下さい!
ご家族の素敵なアイディアで、このお家での生活を楽しんでもらえれば嬉しいです。

一級建築士 財津 智之

周辺環境と敷地の特徴

今回のお家は南向きの約20坪の長方形の敷地です。道路との高低差はなく平坦です。
大通りから少し奥に入っており、周辺は昔ながらの住宅が建ち並ぶ静かな住宅街。

交通は阪急宝塚線『曽根駅』徒歩約13分、阪急宝塚線『服部天神駅』徒歩約13分と2WAY。
遊具が充実した公園が近くにたくさんあります。

奥行のある広い玄関

初めにお家の印象を左右する玄関。個性的なデザインで開放感のある広い玄関を造ろう!とエントランスからホールまで通り土間のように奥行がある約7帖の広い玄関を計画しました。内覧会で見られた方はまず、この広さと開放感に驚かれます!

どれくらい広いのかと言うと自転車や大きめのバギー、ママ友達のベビーカーを数台折りたたまずに入れる事ができます。また、この広いスペースにはベンチを置いてご近所の方との会話を楽しんだり、チェストやインテリア小物、照明や観葉植物を飾り空間造りを楽しんだり、壁にお気に入りの絵画や写真などを飾ってギャラリーのように演出しても!他の建売のお家ではなかなか見ない玄関です。
是非、ご家族のアイデアでこの贅沢な玄関を楽しんでください。
玄関 奥に土間空間が続く広い玄関の施工例です。
※この写真は過去の施工例です。
玄関中のホール部分も広くて開放的です。
※この写真は過去の施工例です。

土間収納

玄関をさらに奥に進んだ右側に間口が1.8mある土間収納を設けました。土間収納とは玄関の土間(床のタイル)がそのまま続いている収納です。
間口が広いので、抱えながら階段の昇り降りが大変な長さのある物もこの土間収納なら出し入れがしやすく、
例えば、サーフボードや大きい嫁入り箪笥、前のお家で使っていた家具なども保管できます。

また簡単なDIY作業もでき、床は水洗いも可。泥汚れを気にしなくていいのも嬉しいポイントです。
壁の一面は下地補強を施すことで収納棚などが取り付けやすく、安全に使用していただける工夫も。

※MJ HOUSEの施工例です。
  扉は半分閉じたり、フルオープンにして玄関の
一部として更に開放的に見せたりできます。
空間としての自由度が高く、とっても機能的です。

※写真は土間収納の過去の施工例です。


1階の和室

今回のお家は1階に和室、2階にLDKと水廻り、3階には3部屋を配置した4LDKです。
ライフスタイルが多様化していますが、それでも「せっかく戸建てに住むなら、和室を1部屋欲しい」と
ご要望をたくさんいただきます。
そこで、1階の玄関の近くに和室を造り、近くにトイレを配置しました。
この配置にすることで、遊びに来たご両親や親せきのゲストルームとして。または、急な来客でも2階のLDKへ通さずこの和室で対応ができとても便利。
お子さんの家庭訪問や、大切なお客様ともゆっくりお話をしていただけます。

また、2世帯住宅にも対応可能。親世帯と子世帯のフロアーが2階LDKを挟んで1階と3階に分かれるので、
生活音などがお互いが気になりにくく、暮らしやすい配置になっています。

南向きのLDK

お家は南向きの3階建てで、2階LDKのキッチン後ろに洗面室(洗濯機)とお風呂を。そして洗濯物を干すバルコニーをリビングの先の南側に配置し、毎日の家事動線が短く快適になるように計画しました。
キッチンは開放的で見通しの良いオープンキッチンでLDK全体を一望でき、お子さんの様子を見ながら、または一緒にテレビを見て話をしながら食事やお風呂の準備が可能です。

バルコニーは陽当りの良い南側に配置し、奥行は約1.2m。洗濯物を干すだけでなくベンチを置いたり、外部用のテーブルセットを置いてセカンドリビングとしてお茶を楽しんだり、プランターを置いてちょっとしたガーデニングも楽しめます。
2階のバルコニー壁は木ルーバーに。緑を置くと一層ナチュラル感が増し雰囲気もUPします!

床には洗いざらしのようなナチュラルカラーの無垢の床材を。南側からの明るい光、無垢の床材のナチュラル感、明るさ、開放感があり、木ルーバーから入る心地良い風がホッと落ち着く居心地の良いLDK空間を造ってくれます。
家族でリビングに集まって、過ごす時間が増えそうです。
LDKのイメージ写真
※写真は過去の施工例です。
  ナチュラルカラーの無垢の床材。北欧風、カフェ風など どんなジャンルのインテリアとも合わせやすい万能カラーです。

木目がとてもキレイで洗いざらしのようなビンテージ感があります。

床材の雰囲気一つで、空間のおしゃれ感もワンランクアップします。

アクセントタイル

キッチン前の壁にはLDKのアクセントとなるようにタイルを施工します。
立体感のあるYラインが流れるように美しいレリーフ形状のタイルで、2種類の釉薬を2度がけすることで、 レリーフの柄に沿って深みのある色味を表現しました。並べ方により多彩なパターン組みが可能な商品です。
今回使用するタイルは濃いブラウン色を予定しています。
グラフテクト社のキッチン
※写真はメーカーの施工例です。

収納計画

「新しいお家では荷物をすっきりと整理したい!」と、たくさんのご要望を頂く収納量も各階にできるだけ確保しました。
1階には最初の項目でご紹介した土間収納。さらに和室には壁一面の大きな押入れがあり、1階だけでもかなりの荷物を入れることができます。

そして、 LDKにも荷物を入れる収納を造りました。こちらも大きな収納なので、買い溜めしたストック品やお子さんのおもちゃ類、いつも使う日用品などたくさん収納でき、LDKをすっきりと片付けることができます。
収納する場所があれば、お片付けはとても楽ですよね。お子さんも率先して片付けを手伝うようになるかもしれません。また、急にお客様がいらした時の荷物の一時避難場所としても使えてとても便利です。

各居室にもクローゼットを設けており、奥行もあるのでタンスもすっぽり入ります。部屋に余分な家具を置く必要が無く、すっきり広々とお使いいただける様に計画しています。

自由度の高い3階フロアー

3階には3部屋を配置。その内の2つの部屋の間は可動式の間仕切り壁に。もちろんそれぞれにドアやコンセント、窓、収納など必要なものは設置済みなので1つの大きな部屋として使ったり、2部屋に分けたり自由度の高い空間となっています。

例えばお子さんが小さいうちは家族みんなで寝る寝室としたり、ご夫婦の主寝室+仕事部屋として広々と使うことも。
または子供部屋として2つに分け、お子さんの独立後は大きなフリールームとして1部屋に戻して使えます。様々なシチュエーションや家族構成に合せて大きさや使い方を変えられる便利な空間です。
グラフテクト社のキッチン
※写真は過去の施工例です。

外観

外観色はベージュ色。グレー色との中間色のようなオシャレなグレージュカラーを予定しています。
2階のバルコニーの壁はLDKの項目でもご紹介した木ルーバーでアクセントを施し、内装のナチュラルな色合いとイメージを合わせて家の中と外で統一感をもってもらえるように計画しています。

※外観のイメージ図です。
 


| main |大阪府豊中市利倉東1丁目2号地 >>

▲PAGE TOPへ